女か虎か

女か虎か ~ 人生は選択と決断の連続

女か虎か

The Lady, or the Tiger?

これまでの人生を振り返るといつも選択の連続だった。例えば進路、例えば恋愛、例えば就職や働き方。どれを選んだとしても結局それが正しい選択だったかどうかは判りようがない。今回はそんな答えの出ないモヤっとすることを綴った。選択と決断というお話。

続きを読む
近所に住む2匹のカエル

近所に住む2匹のカエル ~ 環境の選択

近所に住む2匹のカエル

Two frogs

歳を重ねると何事にも億劫になる。環境や状況の変化を嫌って、何事も起こらなければいいなぁと平穏無事を祈ってる。いろいろ面倒くさいので、現状に甘んじるって人って多いんじゃないだろうか。今回は変化というお話。

続きを読む
カズウィーンの勇者殿

カズウィーンの勇者殿 ~ 鬣(たてがみ)の無い獅子

カズウィーンの勇者殿

Hero of Kazwien

クライアントは外と何か違うものっていう爆弾をしばしば投下してくる。差別化とかオリジナリティとか、強みやブランディングとか、その名を変えて襲ってくる。でも、その多くは思い付きやノリのようなもの。だんだんと現実味を帯びてくると…。弱虫の勇者殿というお話。

続きを読む
チェブラーシュカとなかまたち

チェブラーシュカとなかまたち ~ 独りぼっち

チェブラーシュカとなかまたち

Cheburashka and his friends

ロシアに『 チェブラーシュカ 』という絵本がある。日本では馴染みが薄いかもしれないが、TV放映やDVDなども出ているので内容を知らなくてもキャラクターを見たことがある人は多いのではないだろうか。今回は友達というお話。

続きを読む
間歇強化

間歇強化 ~ たまにだからうれしい

間歇強化

Intermittent reinforcement

何かに「ハマる」。短期間ハマる、長期間ハマる、 そういう時期ってありますよね。ハマるにもいろいろあると思いますが、今回は、使い方によっちゃぁ大変なことになっちゃうよっていう、ハマるというお話。

続きを読む
ないた赤おに

ないた赤おに ~ 守りたい人

ないた赤おに

Red demon cried

子どもが読む絵本って、だいたいハッピーエンドなのが相場。何となく気持ちが温かくなりするものだ。なので、心を打たれてウルウルすることはあっても、哀しい気持ちになる絵本があるなんて思ってなかった。今回は親友というお話。

続きを読む
ドクロを担いで

ドクロを担いで ~ ありがたくもありありがたくもなし

ドクロを担いで

Shoulder the skull

あけましておめでとうございます。毎年のことですが今年こそはよろしくお願いしたいです。そして今年は年男。昔は数え年として、誕生日に関係なく元日に年齢を数えていた。今年のコラム初めは、ありがたくもあり、ありがたくもなしというお話。

続きを読む
すっぱいブドウ

すっぱいブドウ ~ ポジティブな負け惜しみ

すっぱいブドウ

Fox and grapes

何かに失敗しちゃったときに恥ずかしかったり格好が悪かったり、ばつが悪かったりして、周りに対しては強がって見せ、自分に対しては言い訳をする。こういう作業って意識的にせよ無意識にせよ、みんなやることでしょう。今回は負け惜しみというお話。

続きを読む
仕事ができない人

仕事ができない人 ~ ドキッとしたら要注意

仕事ができない人の特徴

incompetence

先日、移動中にあまりに暇だったのでSNSを見るとも見ないとも、なんとなく流して眺めていたら面白いネタを見かけた。よくできてるし面白かったので、みなさんにもちょっとドキッとしてもらおう。今回は、ドキッとしたら要注意なお話。

続きを読む
ファースト・ペンギン

ファースト・ペンギン ~ 先陣は本意か不本意か

ファースト・ペンギン

First penguins

東京都知事が新会派を立ち上げる際、都知事として初登庁の日に、都庁玄関で出迎えた3人の都議を『 ファースト・ペンギン 』と称賛し、新会派に迎え入れることを発表しました。今回は、先陣は本意か不本意か?というお話。

続きを読む