グリンチのクリスマス 〜 孤独なひねくれ者

グリンチのクリスマス 〜 孤独なひねくれ者

グリンチのクリスマス

How the Grinch Stole Christmas

そろそろ街はキラキラとイルミネーションで彩られ、マライヤキャリーやWHAM!、山下達郎など定番の歌や音楽でクリスマスムード一色に埋め尽くされ、予定がある人もない人も浮足立っちゃう時期が今年もやってきました。今回はクリスマス嫌いというお話。

続きを読む
カラスとハト ~ 悪知恵の代償

カラスとハト ~ 悪知恵の代償

カラスとハト

crows and pigeons

話を合わせて調子よく立ち回る人っていますよね。会議とかで顔色を伺いながら微妙に舵を取る人。どっちなんだよ、自分の意見はないのかって個人的には軽蔑するけど、ある意味自我を持たずに態度を保留する精神力は凄いなぁと思う。今回はどっちつかずってお話し。

続きを読む
ウサギとカメ ~ クリエイターは何と闘う

ウサギとカメ ~ クリエイターは何と闘う

ウサギとカメ

The Hare and the Tortoise

これまで多くのクリエイターに話を聞くと、他人と比べて自分は劣ってると自己評価が低い人が割と多い。特に駆け出しの頃は、Twitterで他の人のつぶやきを見ては、置いて行かれてるような焦燥感や思うように進めてないジレンマから、嫉妬したり、落ち込んだり、自己嫌悪に陥ったりする。今回は目標の置き所というお話。

続きを読む
風が吹けば桶屋が儲かる ~ 良くも悪くも波及する

風が吹けば桶屋が儲かる ~ 良くも悪くも波及する

風が吹けば桶屋が儲かる

Butterfly effect

きっかけはほんの些細な事。それがやがて大きなうねりとなって予想だにしなかった結果をもたらす。それは意識してるか否かに関わらず動き出したら止められない。でもそれは悪い方ばかりではなく、良き方向に作用することもあるので、そう落胆したものでもない。今回は組織のケアについてのお話。

続きを読む
音声

ゲツコーラヂヲ #33 行先迷子

ゲツコーラヂヲ
ゲツコーラヂヲ
ゲツコーラヂヲ #33 行先迷子
/

Lost destination

みなさん、こんばちは!
ゲツコーギルド CEO / WEBプロデューサーのロキです。

勉強も一段落して、さてこれからという時に、いろんな現実に遭遇してに目的地を見失ってる人が増えてます。

クリエイターになりたくて勉強してるときは好奇心に導かれるまま、あれもこれもと欲張って詰め込んだけど果たしてそれでよかったのか。スクールやサロンで学んだら仕事にありつけると思ってたのが甘かったと感じて行先を変更しようにもどこに向かって何をすればいいかわからず停滞してる。そういう人がSNS上に増えてきてるということで、原点に立ち返ろうというお話をします。

続きを読む
逃げ水 ~ 夢は追い続けるもの

逃げ水 ~ 夢は追い続けるもの

逃げ水

Inferior mirage

梅雨はまだ明けてないけど暦の上では夏の真っただ中。なんとなく、感覚的には梅雨が明けたら夏って気分になるけど実際は梅雨の中間あたりが夏至で、調べてみたら俳句でも梅雨は夏の季語らしい。今年は東京オリンピックが開催される。いろんな制限や制約の中、やると決めたら選手の晴れ舞台を開幕~閉幕まで無事に楽しませて欲しいと思います。夢を追い続けるというお話。

続きを読む
音声

ゲツコーラヂヲ #32 クリエイターの強みとは

ゲツコーラヂヲ
ゲツコーラヂヲ
ゲツコーラヂヲ #32 クリエイターの強みとは
/

Creator’s strengths

みなさん、こんばちは!
ゲツコーギルド CEO / WEBプロデューサーのロキです。

似通ったテーマが続いちゃいますが、よく話題に上りやすい定番中の定番の話をここらで一度しておこうと思います。

クリエイターであれば一度は通る道。強みは何かという問答はクリエイターにとって永遠のテーマかもしれません。以前、自己肯定感の持てない人たちの話をしたことがありましたけど、日本人は特に自己主張が下手すぎる民族で、主張することが悪いことのように思ってる人も少なくありません。でも、クリエイターである以上、他者との差別化を図っていかないと、その価値が徐々に失われてしまいます。では、どうしたらいいのでしょうか。

続きを読む
音声

ゲツコーラヂヲ #31 自分らしさと世界観

ゲツコーラヂヲ
ゲツコーラヂヲ
ゲツコーラヂヲ #31 自分らしさと世界観
/

Personality and World building

みなさん、こんばちは!
ゲツコーギルド CEO / WEBプロデューサーのロキです。

久しぶりの今回はアイドリング的に、クリエイターなら一度は考えたり悩んだりするじゃないかと思うテーマを。

イベントなどでデザイナーさんやイラストレーターさんを見ると、服装や立ち居振る舞いが仕上がってんなぁって人、見かけますよね。そういうのに憧れたり目指したりする人も多いんじゃないでしょうか。でも、みんながみんなできてるわけでもないし、試行錯誤の途中な人もいると思いますので、僕はどうしたかって話をします。

続きを読む
音声

ゲツコーラヂヲ #30 テレワークと帰属意識

ゲツコーラヂヲ
ゲツコーラヂヲ
ゲツコーラヂヲ #30 テレワークと帰属意識
/

Telework and sense of belonging

みなさん、こんばちは!
ゲツコーギルド CEO / WEBプロデューサーのロキです。

今回は、テレワークやリモートでの制作あるあるの中で、コミュニケーションの在り方についてお話します。

記念すべき第30回目のテーマは、ズバリ!希薄になりやすい帰属意識の問題。コロナ禍でテレワークやリモートといった働き方を導入した企業は4割、この業界だけで言えば8割9割はありました。本意不本意にかかわらず、テレワークやリモートを導入した企業も、緊急事態宣言が解けると、結構な割合で元に戻ってしまう現象が散見されます。なぜ馴染まないのか、根付かないのか、そんなお話しをしたいと思います。

続きを読む
北風と太陽

北風と太陽 ~ 時には北風だって

北風と太陽

The North Wind and the Sun

今回はイソップ寓話の有名な話。中でも一度は聞いたことがあるであろう『北風と太陽』。着ているものを脱がせたければ北風より太陽だという話だが、ホントにそうなのか?っていう臨機応変というお話。

続きを読む