善人と悪人

善人と悪人 ~ リーダーに求められるもの

善人と悪人

Evil people and good people

何か事を興したり成し遂げるには、様々な障害が目の前に壁となって立ちはだかり、それを乗り越えたりぶっ壊さなければならない。それはそれは並大抵の努力では突き進むことができない。そんな時もしあなたならどうする?というお話。

続きを読む
きまぐれロボット

きまぐれロボット ~ 補完する関係

きまぐれロボット

The capricious robot

誰でも期待に応えたいって気持ち、少なからず持ってますよね。自分に与えられたミッションはキッチリとこなしたい。特に若いときは何にでも完璧でありたいと想う気持ちって強いと思います。出来ない癖にね。今回は不完全というお話。

続きを読む
アルジャーノンに花束を

アルジャーノンに花束を ~ 他者との接し方

アルジャーノンに花束を

Flowers for Algernon

今日3月13日は僕の誕生日です。僕が13歳になった時、人生の縮図のような一冊の本を貰いました。それは衝撃的で強く印象に残った世界的に有名な小説。今でもバイブルのように本棚にあります。今回は、身近な人との接し方というお話。

続きを読む
砂漠のキツネ

砂漠のキツネ 〜 目には見えない大切なもの

砂漠のキツネ

Little prince

先日、あるクリエイターと久しぶりに食事に行った。転職活動をしているのは知っていたので近況を聞いたら、美大か芸大を出てないとデザイナーじゃないと言われた話を聞かされて…は? 目に見えない大切なもののお話。

続きを読む
草枕

草枕 ~ 人の心を豊かにするが故に

草枕

Three cornered world

当たり前だけど、人が生きていくためには稼がなければならない。どうせ稼がなくちゃなんないなら、少しでも面白愉しく働きたい。しかしそう思いながらも現実はそれほど甘くはない。今回は、束の間を愉しむというお話。

続きを読む
下町ロケット

下町ロケット ~ 替えの利かない歯車

下町ロケット

Gear of company

本意じゃないことにも従わなくちゃいけない場面や、上司からの理不尽な要求、無理難題のオンパレード。会社員に限ったことじゃないが、組織に属する人ほど顕著に不平不満を感じているだろう。歯車というお話。

続きを読む
時計じかけのオレンジ(反省編)

時計じかけのオレンジ(反省編) ~ 無かったことにはできない

時計じかけのオレンジ(反省編)

A Clockwork Orange (Reflection)

先月『 時計じかけのオレンジ(変身編) ~ 人は変われるか 』について書きました。続きを書くと約束したので約束通りに。今回は同じ小説を少し角度を変えて見て見たいと思います。反省というお話。

続きを読む
時計じかけのオレンジ(変身編)

時計じかけのオレンジ(変身編) ~ 人は変われるか

時計じかけのオレンジ(変身編)

A Clockwork Orange (transformation)

自分の嫌なところを直したい。ふとそんな風に思ったり感じたりすることってありますよね。しかし人はそう簡単に変わることなどできません。ましてや他人の思惑通りに自分を変えることなどできない。今回は変身というお話。

続きを読む
老人と海

老人と海 ~ 孤独との闘い

老人と海

The old man and the sea

日々、勉強を欠かせないこの業界で、食べていくために必死で、いろんな技術を習得しようと脇目もふらずに突き進んでることと思います。しかし、その技術を習得することが、いつしか目的となっていて、技術を習得したことで満足しちゃうってことありませんか。今回はココから本番というお話。

続きを読む