音声

ゲツコーラヂヲ #21 企業とクリエイターの付き合い方

ゲツコーラヂヲ
ゲツコーラヂヲ #21 企業とクリエイターの付き合い方
/

How companies interact with creators

みなさん、こんばちは!
ゲツコーギルド CEO / WEBプロデューサーのロキです。

今回は、よく企業さんからご相談いただく、クリエイターとの付き合い方についてお話します。

20回の配信を超えました!リスナーのみなさんに感謝です。これまではクリエイターやこれから目指すみなさんに向けた話題が多かったんですが、今年は企業さん向けのテーマも織り交ぜたいと思います。今回は、クリエイターさんの募集から業務の進め方、付き合い方などについて、少しお話しようと思います。

企業から「誰かいい人(クリエイター)いない?」って相談をよくいただく。最近はデザイナーを中心としたクリエイターがだいぶ認知されつつあり、業務に対するニーズが増えるのは、大変喜ばしい限りですが、要求されるスキルがエグ過ぎて、クリエイター4,5人分を併せ持つスーパーマンを望んでいて、そこまでは理解されてないんだなぁって思いにさせられる。

勿論、4、5人分のスペシャルギャランティが発生するならまだしも、そんなはずもなく、何なら他のどの業務よりも安い可能性もあるくらいです。まだまだクリエイターの価値が認知されていないようで、この乖離を詰める必要があります。

それはそれとして、クリエイターが活躍する場が増えているのもまた事実。様々なシーンでデザインやWEBのスキルが必要となり、企業としてもその都度、できる人を探すより、内部に人材を抱えたいと考えるのも当然だろう。
しかし、募集を掛けても、知り合いにあたってみても、うまくマッチングできないのは、企業にもクリエイターにも一抹の不安があってマッチングに至らず、結果として「誰かいい人居ない?」って発言に繋がります。

残念ながら紹介できる人材はいません。だけど、企業の制作体制を何kしてあげることは可能です。では、企業とクリエイターを結び付ける方法とは?うまく付き合っていけるコツとは?

それでは参りましょう!

ゲツコーラヂヲ!

投げ銭はコチラから

モチベーションのために、noteで投げ銭とかスキとかフォローをお願いします!

ゲツコーラヂヲを聞こう!

ゲツコーラヂヲ #19 情報の波に飲み込まれるな
ゲツコーラヂヲ #20 2021年の抱負

最新10話を流して聞こう!

最新10話を公開中。視聴&フォローお願いします!

ゲツコーラヂヲ SoundCloud

お好みのポッドキャストアプリで聞こう!

ゲツコーラヂヲは、お使いのアプリで聞くことができます。フォローやお気に入り登録、コメントや評価は良かった時時だけください(笑)

ゲツコーラヂヲ Spotify

Google Podcasts はこちらから

Apple Podcast はこちらから

声の人:Erina Qrious / TEAM A’s 所属

聞いてる人は居ないけどCM入れます!