あとがき

あなたは誰にも見えていない ~ 効果的な自己表現

あなたのガイドマップ

P.S Your’s Guide map – LokiChan #2

営業や面接の入口の入口の入口『自己紹介』の苦手意識を克服し、効果的に面白おかしく表現する「ガイドマップをつくる」ことをテーマに、自己表現の方法をWS(ワークショップ)形式で、つくり方やコツなどを踏まえてお話しさせていただきました。果たして視聴いただいたみなさんは楽しんでくれたでしょうか。ロキチャン #2 あとがき。

ガイドマップをつくろう

Talk theme

ロキチャン #2 のテーマは、自分自身を知ってもらうためのガイドマップを作成することをテーマに、3つのフォーマットを用意して、効率的に、効果的に自己表現をしようというもの。

かつて、Qrious主催のイベント『売れ方の方程式』や別のイベントで登壇した際に行ったWS形式のセミナーをあーしてこーしてぎゅっと詰め込んでやりました。

ふりかえり

今回のWSでは、様々な角度から自分を見つめ直すため、ガイドマップを含めて4つのフォーマットを用意しました。いずれも堅苦しく考えずにユーモアを持って書き込んでいくと、魅力的なガイドマップが完成します。

  1. 棚卸~と
  2. 1分間プレゼン
  3. わたしタグ
  4. ガイドマップ観的に見れば、或いは結果を知ってる者からすれば「池に

棚卸~と

自分自身を改めて見つめ直すためのシート。誰かに見せるためのモノではなく、あくまで自身の棚卸、整理のために、良いところも悪いところもひっくるめて書き出し、現在-未来-過去をセットで表現することがポイント。

1分間プレゼン

棚卸~とを元に、1分間で自己PRができるようにまとめるシート。ポイントは3分間で書き出すこと。飾らずに思い付きで書き出すことが、最も相手の感情を揺さぶるので変な演出は不要。

わたしタグ

自分を表すハッシュタグを思いつく限り書き出し、それを繋げてわたしストーリーをつくります。そしてそのストーリーにタイトルを付けることで、自分自身のキャッチフレーズの出来上がり。さらに、そのストーリーにツッコミを入れてもらうようなフレーズを考えてもらいます。

ガイドマップ

棚卸~と、1分間プレゼン、わたしタグ、この3つをまとめたものが、自分自身の取扱説明書、つまりガイドマップになります。

今回の目的は、自分自身を見直し、整理して、自己表現をすることにありますが、それは自分の中だけでなく、外側からどう見えているか?あるいはどう見せるか?を同時に表現する必要があるので、自分の中と外を一致させるためのWSと位置付けていました。

3人のモニター

今回はテーマが決まった時点で、WS形式でやることも決まりましたが、問題は時間内に収まるかどうかでした。
普通に説明して進めるだけではセミナーと変わらないし、今回のテーマは実際にやってもらわないと意味がないものですが、しかし、視聴者のみなさんが書き終わるのを待ってる時間はありません。

そこで、モニターを募って事前に説明したうえで4つのシートを完成させ、当日に発表させることで、視聴者が自己投影できれば、疑似WSになるのでは?と考え、モニターを募りました。

結果的には大成功。想定以上の反響がありました。しかもこの3人、パワーワードで満ち溢れ、良いキャラの持ち主でもありました。
ご紹介とともに、ご協力に感謝し、お礼申し上げます。

関心を惹く

モニターの3人は、それぞれツッコミフレーズをハッシュタグで表示しています。普通に自己紹介をしても、なかなか相手の印象に残すのは難しいです。特にイベントなど大勢の人と挨拶したり名刺交換しても、次の日全く記憶にないってことありますよね?

少しでも印象に残るために、どういうこと?なになに?って興味持ってもらったり関心を惹くための方法として「わたしタグ」のキャッチフレーズとツッコミフレーズを付けてもらいました。

これがチャットやTwitterで思わぬ反響があって、少なくともこの3人のモニターさんは、今まで以上に知られる存在になったと思います。

透明人間からの卒業

あなたが売れない理由…それは、あなたの存在が誰にも見えていない「透明人間」だからだと前半にお話ししました。

このガイドマップをつくることで、みなさんの透明度は下がって、輪郭もハッキリ見えて認知度が増すことでしょう。

自己紹介が苦手、うまくできずに惨敗続き、引っ込み思案、恥ずかしがり屋、人見知り、自己肯定感が低く、悲観的、悲壮感漂うネガティブな状態で、必死になってもがいて空回り。

そんな状態から引っ張り上げて、一度くらいはスポットが当たるステージへ、上げることができないかなぁ…と思って、今回のテーマに選びました。

この物語の主人公は言うまでもなくみなさん自身。ストーリーテラーとして、その物語の入口の入口の入口にお連れしました。
ここから先のストーリーは、みなさん自身が組み立てながら、要所要所でロキチャンがお手伝いしたいと思います。

最期に視聴いただいた他のみなさんのツッコミフレーズやわたしタグをご紹介しておきます。みなさんもやってみて、#ロキチャン でつぶやいてください。

どうです?他人のタグって見てて面白くないですか?
書き始めると数個で止まって捻り出して10個とかピタッと思い浮かばなくなるんですよね。そこが一つの壁かもよ?

みなさんも自分を表すタグを書き出してみて下さい。

最期に告知を1つ。

3人のモニターさんも発表してくれた「1分間プレゼン」を、ロキチャンの番外編として配信することが決定しました。
1分間プレゼンをやってみたい!ってみなさんは、是非、あやのちゃんのTwitterアカウントにDMでご連絡ください。
配信前に、改めて書き方のコツや発表にやり方をお知らせいたします。みなさん自身のPRになりますし、レビューもさせていただきます。

1分間プレゼン参加希望はこちらまで

西田あやの(Twitter)

ロキチャン #2 ガイドマップをつくろう

あとがきでした。

~ ロキチャン #2 動画配信 ~

#ロキチャン #2 売れ方の方程式 webクリエイターの売り込みガイドマップを作ろう!

~ 質問コーナー『ロキさんに聞きたいっ!』 ~

次回もお楽しみに!